1年が経ちました(回想)
てふの心タンポナーデの入院から1年が経ちました。2015年8月の記録

2015年8月12日
てふの異変に掛かり付けの病院へ駆け込み、高度医療センターを紹介され
翌日の受診の手続きをしてもらい、絶対安静を言い渡され帰宅。
その後、発作が起き倒れそうになるのを抱きかかえた途端、意識を失った。
今までで1番大きな発作。
全身の脱力、眼は開いて舌は出てるし
脱糞も脱尿もしちゃうし、虹のたもとへ行ったと思った。行ってたと思う。
ちょうど時季的に、お盆だったので
“行ったけどアッチの世界に誰もいなかったから帰って来てくれた”んだと思う。(笑)

運よく息を吹き返したものの、眼に力はないし
「極力冷やせ!」と言われてたので保冷剤を枕にボーっとしてたね。
15-8-12-1.jpg

自分でも、体調不良をどうしたら良いのか分からずにいたようで、
普段は絶対入らないサラのクレートに入ってみたり・・・。
「だってコレ、昔は私のだったし・・・」
15-8-12-2.jpg

翌8月13日
既に動けなくなってるてふをカートに乗せ車で病院へ。
15-8-13-1.jpg
待合室で待機していたら、Drが呼びに来てくださったのですが
てふの状態を見てすぐに、診察室へ運んでくださいました。

そして、飼い主の話もそこそこに(笑)、てふだけ処置室へ連れて行っちゃって…(◎_◎;)
即ICU(高酸素室)に入ったものと思われます。

発作の回数や状況をお話しして
「検査に入ります」と待つこと....... 4~5時間(正確に覚えてない
この時はまだ入院になるなんて思ってもいなかったのです。



やっと呼ばれて診察室へ入ったら
コレ↓が置いてあったー。
15-8-13-2.jpg
てふの心臓から溢れた血液60cc

そして、入院治療が必要なこと、予断が許せないことも聞かされ
「てふてふに会って行きますか?」と。
そりゃー会うよ、会いますよ!!
動けなくなってた子が立ち上がってるし、眼にも力が☆
15-8-13-3.jpg
入院の同意書にサインを求められるんだけど
一緒に帰りたいぃぃぃ~(T_T)
てふを信じて、お医者様を信じて…帰宅したんだよ。

翌日8月14日
様子を見に行くと死にかけてたのが嘘のような笑顔(*´∇`*)❤
15-8-14-1.jpg

面会終了後、後ろ髪をひかれる思いで帰宅したんだな。。。
15-8-14-2.jpg

お見舞いの度に興奮して、心臓から出血→穿刺が繰り返され
暫し面会謝絶だったのね~(/へ\*)
でも面会した時の元気と笑顔に安堵して、きっと大丈夫!って思ってたよ。

あれから1年。
心タンポナーデはほぼ完治。(だと思う)
掛かり付け医が素早く転院の手続きをしてくれたことに感謝。
転院先でも的確に処置・手厚い看護をしていただき感謝(治療費は高いが…/笑)。

そして、てふの事を心配してくださる皆様に感謝❤

こんなに元気になりました♪
16-7-29.jpg
これからも定期的な通院・検査,毎日たくさんの投薬が続くけど頑張ろうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

てふちゃん、ホント大変だったんだね。よくがんばったね。ばばりんも。
ここまで元気になってくれて、本当に良かった。
早く暑い夏が終わっていっぱい遊べる季節になるといいね~。(^^)
グーグーガンマ | URL | 2016/08/17/Wed 11:41 [編集]
グーグーガンマさん♪

お返事遅くなってしまいましたi-238i-201すみません
てふ、ホントによく頑張ってくれました。
病院なんて大嫌い。私に触れたら怪我するぜ(-"-)な荒っぽい子なのに
今でも検査へ行くと、Drの抱っこのお誘いにピョン♪と飛び乗ってます。
助けてくれた人って覚えてるんですかねぇ❤
涼しくなったらまた遊んでくださ~い!!よろしくお願いします(‐^▽^‐)
ばばりん | URL | 2016/08/22/Mon 11:10 [編集]
Copyright © てふーっ!さらーっ!. all rights reserved.