ホントは出来る犬なのだ!
同じような画像の連続です…

O脚ぎみな前足をパタパタさせながら元気に走るサラです。
ボール投げも上手に取って帰ってくるようになりました♪
2-2up1.jpg


てふの「遊ぼう~」の誘いにのって…
2-2up21.jpg

サラ:「やりますか!?」
2-2up3.jpg

飼い主から離れたところへ追い駆けっこで行ってしまうのです(笑)

でも、てふは必ずと言っていいほど、追い駆けっこ中も
飼い主の元へ帰ってくるので まぁ安心して見ていられます。 ↓


こんな感じにね☆
てふの尻尾が下がり気味ですが。。。(笑)


そして、今回はこんな事がありました。
2匹で土手を探検しに行って、沢山の草の実を点けて戻ってきました(>_<)
 ↑探検と言っても見える範囲内です
まず、てふの耳毛についたのを取って
 ↑絡まって耳毛カットになったら悲しすぎるからね
そのあと サラを抱えて、足やら胸やら…取り除いてから
もう一度 てふの番。
その時、サラは独りで7,8m離れた所へ探検に行っていたので
てふに
「サラが遠くへ行っちゃった!大変!!呼んで来て!!!」って言ったら…
あらビックリ★(ホントは想定内)
離れたサラの所まで行き、ほんの少しサラの所で立ち止まって
てふは走って帰ってきました。
サラもつられて走って帰ってきました♪

てふ、アンタはやっぱり賢いよ。。 (親バカちぅ)

本当はてふサラ以外に近くに人も動物もいない車も来ない所だから
大変!な事は見当たらないけど、とりあえず
サラに飼い主の存在を忘れて単独行動することを覚えさせたくなかったので
てふに呼んできてもらいました。

迎えに行ったのは偶然かもしれません。
が、なぜ想定内かと申しますと…
他のワンコでも、輪から外れて単独行動で遠くへ行っちゃう子がいると
「○○ちゃん、呼んできて」って言うと
てふは その子の視界に入るであろう場所まで行き
伏せをして待ったり、しっぽを振ってみたり、、、で
放浪に出ちゃった子を呼び戻す(?)事が度々あるので
サラの時も 迎えに行くだろうな~って思いがあったので試してみました。
本当は迎えに行ったつもりなんか、さらさら無いかもしれませんが…(^_^;)
2-2up4.jpg

てふ:サラから目を離さないように願います。
は、ハイ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © てふーっ!さらーっ!. all rights reserved.